福永みつおブログ

TOP未分類 ≫  美術品の目利きで茶人 早川和邦さんのお店「早川茶舗」ロゴ制作

 美術品の目利きで茶人 早川和邦さんのお店「早川茶舗」ロゴ制作

5月、周南市速玉にオープンする茶器・お茶の専門店「早川茶舗」。
茶器やお茶の他に、骨董、アンティーク、絵画等の一流美術品を扱う一風変わったお店になる。
オーナーは中国地区一番と言ってもいい目利きであり、茶人の 早川和邦さん。

例えば、拝見させて頂いたものを少し紹介しますと、
魯山人の茶碗、蜷川実花の写真、竹久夢二木版画、横尾忠則の巨大シルクスクリーン作品等々。
今、一番楽しくて大変勉強になるお店ですが、残念ながら手がでません。

オープンツールを制作することになりました。
ロゴはまだ決定していません。これまで制作した案の一部です。



早川ロゴ案

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL