福永みつおブログ

TOP未分類 ≫ 看板文字をペンキでレタリング。

看板文字をペンキでレタリング。

くるみの樹看板1

5年前に製作した 光市くるみの樹さんの看板。当時 ju-guさんでボディを製作。
カッティングシートやプリンターが多い中、あえてペンキ文字にこだわりました。
いい感じになっていますが、骨組みが虫に食われて、反対面はバラバラに割れています。
なので新たに作り替えることになりました。

くるみの樹看板2

今回、ボディは松岡くん(マツバテラス)にお願いしました。
移動が楽にできるように、なんとキャスター付きです!

くるみの樹看板3

それではさっそく! トレスで溝を付けて白ペンキで塗っていきます。
白なので1回塗っただけではダメです。4回は重ねて塗らないと。

くるみの樹看板4

この辺りで腕や腰が痛くなってきて思う様に作業が進みません。
時々「あっ!」とはみ出したり、ペンキの容器が転げて「うぁ〜っ!!!」となります。
それでもくじけず 久々の「OK COMPUTER」をループ&シャウト!

くるみの樹看板5

完成〜! なんつってこれから裏面です...。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL